不整脈 治す ツボ

不整脈を治すツボってありますか?

スポンサーリンク

不整脈の症状を和らげるツボはあります
不整脈が出た場合、やはり循環器科で処置してもらうのが一番良い方法ですが、症状が軽い場合や病院へ行く前に少しでも落ち着かせたい時にはツボを刺激すると楽になります。
眠っている間に心臓がドキドキして目が覚めたり、別に運動をした訳でもないのに、急に脈拍が乱れて冷や汗が出たり、といった動悸は歳を重ねたお年寄りや30〜40代の女性に多く見られる症状です。
これらの不整脈にからむ症状は、不安や疲れ、ホルモンのバランスの乱れやストレスによる心身症などが原因になっていることもあります。しかし、若い方でもカフェインの摂り過ぎによりこれらの症状が出る事もあります。
もちろん個人差はありますが、ツボへの刺激で症状がだいぶ緩和されます。
効果に即効性があるのは、前腕の内側の手首とひじの中間にある?門(げきもん)と手首の小指側にある神門(しんもん)ともに心臓に向かう経路上にあるものです。不整脈の場合特に左手が心臓も身体の左側に位置している事もあり有効です。
スポンサーリンク

こんなツボもお勧めです
即効性はありませんが、背中の肩甲骨の内側の心兪(しんゆ)が、心臓疾患に効くと言われています。特に心弁膜症、心悸亢進症、狭心症などに効果を発揮するそうです。また、高血圧、寝汗、眼の充血や結膜炎、激しい頭痛の緩和にも効きます。後はやはり肩周りですから四十肩にも効果があるそうです。
胸の真ん中の?中(だんちゅう)は特に理由がないのに不安感があったり、強いストレスを感じている場合にこのツボを押して心を安定させましょう。
?中を刺激すると、不安やストレスを感じた時の胸の圧迫感が緩和し、スッキリします。不整脈の要因の中でもストレスはかなりのウエイトを占めています。
?中の位置は、肋骨は上から数えて下に第12番目までありますが、第4肋骨と第5肋骨の間の高さで、胸の中心部にあります。その辺りを指の腹で上下左右に少しずつずらしながら探します。痛みの一番強い所がその場所です。
ツボ押しは効果はありますが、症状がひどい場合はやはり医療機関への受診をお願いします。

 

不整脈が気になったらコチラ

 

速報前田 健(マエケン)が倒れた危険な不整脈とは?

スポンサーリンク