不整脈 薬 市販

不整脈の薬で市販のものってどうなの?

スポンサーリンク

不整脈の薬で市販のものってどうなんでしょう?そもそも、不整脈用の市販薬はありません。救心が心臓の気付け薬としてテレビのCMなどでお馴染みですが、救心のホームページによると「軽度な不整脈を改善するデータが得られています。救心は不整脈の原因となる心筋の異常な刺激伝導を抑え、自律神経を調節することによって軽度な不整脈を改善するデータが得られています。ただし、医師の治療を受けている場合は、救心の服用については念のため主治医にご相談ください」と書かれています。あくまでも、軽度の不整脈に対して、とことわっていますので、不整脈の治療目的での服用には適さないと言う事です。それに、救心は本来漢方薬ですので、症状を抑える効果と言うよりも体質を改善して体調を整えて、自律神経を調節することによって症状を出にくくすると言った解釈の方が適しています。不整脈の原因が自律神経の乱れにもある事から、
サプリメントのマグネシウムを摂取する人もいるようですが、それも一応理にはかなっています。
スポンサーリンク

マグネシウムには、体の神経系の異常を正常に戻すと言う働きがあるからです。効果があったと言う人もいますが、不整脈は心理面もかなり影響しますので、思い込み効果もあり得ますので、何とも言えません。本気で不整脈を治療するつもりなら、やはり病院に行くのが一番良い方法です。不整脈はそのまま特別に治療しなくて良いものから直ぐにでも治療すべき危険な物まで様々です。自覚症状が無い事もありますので、病院でしっかり検査を受けた方が安心です。
また、不整脈の市販薬ではありませんが、様々な市販薬の中には、不整脈を誘発する物も沢山あります。不整脈を起こす薬としては精神疾患治療に使われる抗うつ薬や向精神薬。風邪などの治療に使われる抗菌剤や真菌薬などの医師ではないと処方できないものか抗アレルギー剤や便秘薬などドラッグストアなどで入手できる市販薬にも不整脈を誘発する成分が、含まれています。市販薬を買い求める際は注意書きを確認するか、薬剤師さんがいるなら相談して下さい。

 

不整脈が気になったらコチラ

 

速報前田 健(マエケン)が倒れた危険な不整脈とは?

スポンサーリンク